PCに向かう時間を短縮

NO.995 環境問題解決の第一歩、PCに向かう時間を短縮

タイトル通りの生活をしようと思い立ってから2ヶ月ほど経ちました。

1週間の時間の使い方で、
自然の中にいる時間+子どもと触れ合う時間よりも、
PCに向かう時間が長くならないように努めました。

最初はパソコンに向かいたくて仕方ありませんでしたが、
随分と慣れました。
情報はうーんと少なくなってしまい、
SNS上での友人とのコミュニケーションも減り、
何よりもこのブログを書く時間が全くなくなりました。

でも、畑に行く時間や公園に行く時間が増え、
子ども達との会話も増え、
床に就く時間もさらに長くなりました。

PCを閉じれば、電気の使用量も減り、
早く眠れば、さらに電気の使用量も減ります。
体力がたくさんあるので、楽な方法を取るという気持にならず、
面倒だけれど、環境に優しい生活を選ぶことができます。

これからも、ブログを書く時間があまり取れなくなると思います。
更新頻度も減ると思いますが、
エコを追求する気持ちは持ち続けています。

よかったら、また、ブログを覗きに来てくださいね。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2015-06-13 21:26 | 省エネ/省資源
<< 土に挿すだけです。 うれしいはがきーフードバンクから >>