チクチクで、汚れを隠す。

私は家庭科の時間をおろそかにしてきたことを強く後悔しています。
子どもの頃から裁縫、編み物は好きだったはずなのです。
でも、授業はちゃんと聞かず、自己流でやってきました。
今、チクチク生活をしていて、
本当にちゃんと習っておけばよかったと思っています。

そんな私がよい番組を見つけました。
NHKのまる得マガジンという5分番組です。
深夜にやっているので、夜が早い私は見られないのですが、
本屋でテキストを見つけました。
「汚れを隠す」「穴をつくろう」「袖をつくろう」など
私が日々やっていることを映像(写真)で丁寧に解説してくれています。
内容を見てみると、
意外にも自己流の繕い方があながち間違っていないことが分かりました。

NHKテレビテキスト 衣類のつくろい術

ということで、結局本は買わずに帰ってきましたが、
またやる気が出て来たので、捨てるつもりだったTシャツを繕ってみました。
汚れと穴あき(数カ所)でよれよれのシャツです。
こんな具合になりました。
質素倹約に慣らされている娘は「十分着られる」と言ってくれています。
ありがたいことです。

<BEFORE>
b0131231_22191565.jpg

<AFTER>ハギレとビーズで汚れと穴を隠しました。
b0131231_22211166.jpg

[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2014-05-14 22:22 | 修理して使う
<< 綿のタネを植えました。 カラスってすごい。 >>