便座のふたの話

毎週1回必ず使うトイレがあります。
このトイレは便座が暖かいので、
寒い季節にはありがたかった…。
先週も同じトイレに入りましたが。
何かが違う。気づいたのは、次の行動をしたとき。

トイレのふたが閉まっていたのです。

いつもはこの行動はなく、スムーズに座ります。
それが、先週はひと手間、トイレのふたを上げました。

そして、思い出したのです。
たしか便座が温かいトイレ(ウォームレット)は
使用しない時にふたを締めておくと、節電になるということなのです。

私の前に使用した人がどういうつもりでふたを閉めたのかはわかりません。
が、私は「なるほど〜」と感慨深いものを感じました。
次は忘れずにふたを閉めてみようと思います。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2014-04-24 15:11 | 省エネ/省資源
<< おもちゃのメンテナンス 我が家で節電キャンペーンやります。 >>