我が家で節電キャンペーンやります。

つい先日、神戸で行われた「田中優」さんの講演会に出席しました。
色々と驚く情報が提供され、改めて「節電」の必要を感じて帰ってきました。
そして、決意したこと。

「さらなる節電へ!」ということ。

で、我が家で節電キャンペーンを行うことを決定。
一番のネックである夫にも宣言し、
昨日からキャンペーンを実施しています。

まず手始めに数ヶ月前から行っている「小さな節電」。
これを私だけではなく、
家族にも協力してもらおうと思っています。

それはお風呂場での換気扇の使用時間を短くする、ということ。
我が家は窓のないユニットバスです。
使用後に放っておくとカビがすぐに生えてしまうので、
換気扇の使用が欠かせません。
家族が夜入り、夫が朝にシャワーを使うので、
24時間中、ほぼ18時間は換気扇が回っている状態です。

それをなんとかしようと思い、数ヶ月前からやり始めたことは、
「お風呂を使用したあとに、タオルで水滴をぬぐう」ということ。
以前からやろう、やろう。と思っていたのですが、
自分への甘えがあり、なかなか実行できずにいました。
でも、友達が「スクレーバーで水滴を取っている」と言うのを聞いてから
感化されてやり始めました。
やってみると、意外にもそれほど面倒ではありませんでした。
そして、換気扇を回す時間が劇的に短くなりました。

これを、私だけの手間にしておきたくない!
特に夫がシャワーを浴びたあとには夫に水滴を拭き取って欲しい。
ということで、我が家の節電キャンペーン中には
夫に口をすっぱくして「お風呂場の水滴除去」の協力をこいたいと思います。

さてさて、どうなりますか。
またご報告申し上げます。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2014-04-22 14:53 | 省エネ/省資源
<< 便座のふたの話 さらなる節電へ >>