羽毛布団の暖かさに感激

羽毛布団が暖かいとは聞いていましたが、
それほど実感なく過ごしていました。
それがこの1ヶ月、毎日、感動しております。
というのも、羽毛布団をより暖かく使うコツを知ったからです。

羽毛布団は肌に一番近いところで被る。
毛布を使うときには、羽毛布団の上に重ねる。


ということです。
ご存知でしたか?
私は以前テレビ番組でそのことを知ったのですが、
実践していませんでした。

それが、この秋、試してみたところすごいのです。
暖かいのです。
羽毛布団のカバーが肌にひんやりとあたるので
最初はやや冷たいのですが
目覚めるときには、本当にあったか。
羽毛布団を使い始めて数年経ちますが、
今まで宝の持ちぐされ、だったなと思います。
もしかして、今年は湯たんぽいらいないかなぁ。
いやいや、必要。そろそろ出さないとっ。
過去の湯たんぽの記事へ
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2013-11-17 07:29 | 省エネ/省資源
<< 余熱調理に夢中 エコについて学ぶ娘 >>