エコについて学ぶ娘

娘2年生。
今年もEWC(地球ウォッチングクラブ・にしのみや)の取り組みに参加し、
エコスタンプを集めました。
2年目の今年はエコスタンプを20個集め、かわいいバッジをいただきました。
b0131231_1449553.jpg


EWCのエコスタンプは、
地域のエコ活動(清掃活動や自然学校等)に参加したり、
エコクイズに挑戦することでもらうことができます。
こういった取り組みを通して、
娘のエコ度は着実にアップしていると思います。

先日は「家でできる省エネ」について紙に書き出していました。
b0131231_14514273.jpg


○短い時間でご飯を作る
○電気をこまめに消す
○頭を洗うときにシャワーではなく、お風呂の水をなるべく使う。
○だんろを使わずに暖かいセーターなどをなるべく着る。
(ちなみに、我が家には暖炉はありません)

フムフム、なかなかヤルな娘。
私は娘の「なるべく」という言葉に感心しました。
私はどちらかというと「絶対に〜」と厳しくしてしまい、
実際には途中で断念してしまうのですが、
「なるべく」というゆるい態度だと長く続けられそうです。
私も娘に学ばせてもらっています。

日に日に寒くなってきます。
なるべく暖房を使わずになるべく暖かいセーターを着て過ごそうと思います。
by sunnydrops_tokyo | 2013-11-15 14:57 | 子供とエコ
<< 羽毛布団の暖かさに感激 子どもの制服のお下がり >>