人気ブログランキング |

夏休みにキャンドル作り

夏休みもあと1週間。
子どもと一緒に色々なことを経験した夏でしたが、
締めくくり(?)に、
娘のクラスメートと一緒にキャンドル作りをして楽しみました。

以前、このブログでも書いたのと同じ要領で、
市販のロウソクを湯煎で溶かし、クレヨンを混ぜて
紙コップに流し入れただけの簡単お手軽なキャンドル作り。
工程が少ないので、2年生でも失敗なくできました。
ロウソクをハサミでカットするのに苦労したり、
ロウが湯煎で溶けるのを暑さの中、一生懸命に確認していました。

キャンドル作りのあとは、
みんなでお鍋でご飯を炊き、おにぎりを作って食べました。

お米をといで、水を測り、30分吸水させて、
お鍋に火をかけます。ぐつぐつしてきたら、火を弱めて8分。
火を止めたあとも、少し待って、ご飯の出来上がり。
みんなで作ったご飯は格別においしい。
おにぎりもうまくできた子も、そうでない子も大満足の様子でした。

半年前まで炊飯ジャーでご飯を炊いていた私が
子ども達と一緒にお鍋で炊飯だなんて驚きです。
今回、一緒に参加してくれたお母さん達も鍋炊飯を楽しんでくれたようで、
早速、家で試してみてくれたとのこと。
ちょこっとエコにつながる家事の工夫が広がって嬉しいな。
キャンドルナイトも試してくれるといいな〜。
b0131231_8155941.jpg

by sunnydrops_tokyo | 2013-08-24 08:32 | 子供とエコ
<< 朝顔で色水づくり 冷蔵庫の節電 >>