まな板のメンテナンス

すごく久しぶりにまな板にヤスリをかけました。
以前は「まな板専用」のヤスリを持っていたので、
頻繁にメンテナンスをしていました。
それが「専用」が劣化してしまってからは、
めっきり手入れをしなくなり、すっかり黒ずんでいました。
我が家では、まな板を立てて置くので、
どうしても短い辺の部分に水が溜まり黒ずんでしまうのです。
気が向くと、クエン酸水をシュシュとスプレイするのですが、
それだけでは、黒ずみは取れません。
やっぱりヤスリをかけないことにはダメなのです。

それが、昨日、
ご近所の子が工作をしていて、板にサンドペーパーをかけていたのです。
それを見て、キラリ!
まな板に使える!と思ったのです。
早速、道具箱から「荒目」のサンドペーパーを取り出し、
こすってみると、削れる削れる…。
1年以上放置していた汚れは完全には落ちませんでしたが、
それでもかなりきれいに落とせました。

天気もよかったので、天日干しをしてすっきり!
10年ほど使っているまな板ですが、まだまだ使えそうですね。
b0131231_23261615.jpg

[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2013-05-23 08:21 | 修理して使う
<< ディスカウント切符の自動販売機... 「くずかごおばけ」 >>