おでかけ必需品は濡れタオル

子どもとのおでかけには、おにぎりが一番!
そんなことを最近のブログに書きました。
そして、そのおにぎりに欠かせないグッズが「濡れタオル」です。
口元を拭くにも、べとべとの手を拭くにも重宝します。
何よりも手を洗いに行く手間を省いて、すぐにおにぎりにありつけます。

これは、子どもとのおでかけだけではなく、
家族で外出するときにも使っています。
以前は濡れティッシュのようなものを使っていたこともありましたが、
元々ケチということもあり、もったいないと思い買わなくなりました。
夫はどこかの店でもらってきた濡れナプキンを大事にとっておき、
かばんに入れています。私も真似をして持ち歩いていたときがありますが、
「いざ、使おう!」となったときに限って、ナプキンの水分が乾燥していて
使い物にならないことが多々ありました。
その点、濡れタオルは家で濡らすのを忘れたとしても、
公園の水道ですぐに濡らすことができます。
何度も使えるので、ゴミにならないし、意外と便利です。

写真のケース、娘が保育園のときから使用。
200円ぐらいで購入して、かれこれ3年使っています。
プラスチック使用には色々問題がありますが、
長期利用できるというのは利点の一つです。
できるだけ長く使いたいと思います。
b0131231_22345597.jpg

[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2013-05-13 06:52 | 子供とエコ
<< 子どもの未来 「モンサントの不自然な食べもの... >>