2017年 05月 10日 ( 1 )

台所で使うフキンのマイベストは?

突然ですが、あなたは、食器を洗ったあと自然乾燥させる派ですか?
それとも、すぐに拭いて食器棚に片付ける派ですか?

私は、つい数ヶ月前までは自然乾燥派でした。
フキンで拭いても、食器はしっとりぬれたまま。
そのまま片付けると、次に使うときに匂いが残ってそうで嫌だから。

でもね、朝起きたときに食器の片付けから始まるのってちょっとげんなり。
やっぱり、夜のうちに片付けておくと翌日楽だし、清潔。
(夜、ゴキが動き回っている可能性を否定できなくて…)

そして、試してみたのです。
我が家で使っている台フキンは、手ぬぐい。ハンカチ代わりに使っていた手ぬぐいが古くなったので、お掃除や台フキンなどに利用しています。手ぬぐいてで食器を拭いてみると使ってみると…。
食器に水気が全く残らないではありませんか!考えてみると、てぬぐいの吸水性の高さからすると、あたり前のことなのかもしれないけれど、気づくのが遅かったのです。
手ぬぐいで拭いた食器はさらっとしてて、そのまま食器棚に片付けるのに全く躊躇が必要ありません。
この日を境に、私は「すぐに拭いて食器棚に片付ける派」に転向しました。

と、いうことでおすすめの食器フキンは「てぬぐい」なのですが、
実はたった1枚だけもっているフキンがお気に入り。
それは、中川政七商店の「花ふきん」。
こちらのホームページの宣伝文句を読むと畳んで使うと吸水性に優れ、広げて干すと速乾性に優れます。洗いをかさねていくことで柔らかく優しい肌触りになる」と。書いてある。
そして、使った実感としては、その通り!友人からいただいたモノで気に入って使っています。
が、エコな私なので自分で追加を買うことはいたしません。(←きっぱり)

今までノベルティーや旅先で買って、ハンカチとして何度も使いぼろになった大量の「てぬぐい」が家にあります。それらを大事に使っていこうと思っています。そして、使い倒したあとは、ウェスとして活躍してもらうと思っています。てぬぐいは長持ちします。やっぱり台所で使うフキンのマイベストは、「使い古した手ぬぐい」かな。

b0131231_16540008.jpg

環境に配慮したエコ掃除をして欲しいというご要望の方はa littleまでお問い合わせください。
兵庫県の西宮市で活動しています。








[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2017-05-10 17:01 | 台所