やる気再熱!古紙のリサイクル

普段購入しているトイレットペーパーの包装紙です。(生活クラブ生協)
今まで何年も使っているのにこの文字に気がつきませんでした。
b0131231_22142013.jpg

古紙は町の森林資源
古紙50Kgは立木(直径14cm×長さ8m)1本に相当します。

そして
古紙50kg→ロールペーパー137ロール(17パック)


と書いてあります。
驚きです。

小さな紙でもリサイクルに出してもよいと知ってからは、
できるだけ取り置くようにしています。
でも、時々「めんどう」に思うこともあります。
それが50Kg(たぶん我が家の紙ゴミ3ヶ月分ぐらいの量)が
立木1本分になると分かったら気持ちが変わります。
がぜんリサイクルにやる気が出てきました。
我が家で1年間に何本の木を節約することができるかな。
子ども達や夫にも分かりやすい目標になりそうです。
よーし、頑張るぞ。
b0131231_22235379.jpg

左はDMやチラシ、学校の書類など。
右側は、封筒の中に、タグやメモ類など小さな紙ゴミを集めています。
お菓子の箱や包装紙も折って保管しています。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2014-04-07 22:27 | ゴミいろいろ
<< 遺伝子組み換えナタネ自生調査 炭拾いと小さな森作り >>