ぬかを使った石けん

少し前から我が家では米を精米機で精米して食べています。
そのため毎日、大量の「ぬか」ができるので、
これの使い道を模索中です。

一番の使い道としては、
畑に肥料としてまくことだと思うのですが、
今は小さなプランターでベランダ園芸を楽しんでいるだけなので、
あまり沢山を消費することができません。

料理に使うというのも、一つの手でしょうが、
娘は「ぬか」のにおいが苦手。
食べさせるのは難しそうです。

そういえば、20代の頃、成人アトピーで手荒れに悩んでいた私に
「ぬか」を台所の石けんとして使うことを勧めてくれた人がいました。
それを思い出して「ぬか石けん」を作ってみました。

インターネットで検索すると作り方が出てきました。
材料は水、重層、米ぬかです。
鍋で混ぜて、牛乳パックに入れて天日干しを1週間。
b0131231_622117.jpg

出来上がりがこの写真です。
なんだかパウンドケーキみたいでおいしそう。
でも、においはきつい。魚のエサのようなにおいがします。

早速、台所で使ってみることに。
使い心地は、どう表現したらよいのでしょうか。
「よく汚れが落ちる」とも「あまり汚れが落ちない」とも言いがたい。
落ちているような、落ちていないような。
実際のところは分かりません。
自己満足で「なかなかいいよ。」と言うことはできそうだけれど、
手間をかけて作るほどに価値があるか…。
それに、ぬかのカスで排水溝のネットが目詰まりをおこしてしまいました。
日常的には使い続けるのは難しいかも。
せっかく作ったので、これは使いきろうと思いますが、
普段から台所で石けんを多用していない我が家。
使いきるまで少し時間が必要そうです。
しかも、しっかり固まっておらず水分が残った状態です。
ぬかの腐敗も心配。
いまはこの「ぬかせっけん」を冷蔵庫に入れて保管しています。
これって、やっぱり変。

ぬかを石けんとして利用するなら、
重層や水と混ぜずに粉のままスポンジにつけて使った方がよさそう。

ということが、ここ2週間、ぬか石けんを使って出た感想です。
ちょっと残念な結果です。
今まで作ったことがある方などがいらっしゃったら、
ぜひ、情報をお寄せください。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2013-09-30 06:31 | 台所
<< スカートをチュニック風に サイズアウトした服は…。 >>