お風呂のふたの赤カビ君

年末ですね〜。掃除の話題が増えてきました。
私は毎年、年末の大掃除を避けています。
普段から掃除をしているからいいでしょ、と夫をだまくらかして来ました。
でも、今年の年末は専業主婦としての年末だし、
引っ越ししてきて初めての正月。
ちょうどあちこち汚れが目立って来たので、
少し普段より多めに掃除をしようかと思っているところです。

で、最初に着手したのが、お風呂のふたです。
お風呂場は4月の時点で新品だったので、ふたも同様できれいことはきれいです。
でも、少し隙間に赤カビ君が隠れています。
これは、クエン酸を水に溶かして、隙間に流し込みます。
(私の場合は分量は適当です。
本によると水に対してクエン酸2%程度とあります)
そして、10分ぐらい放置したあと、
クエン酸水をしみ込ませたスポンジで洗い流します。

カビや汚れの状態がきつい時は放置時間をのばしたり、
クエン酸水が流れてしまわないようにラップをしたりするとよいと思いますが、
今回は軽い汚れだったので、カンタンに取り除けました。
そして、仕上げはベランダで乾かします。
太陽の殺菌力は本当に強いですものね。
冬場は乾燥しているし、数時間ですっきりします。

お風呂のふたを洗い終わったら、一仕事完了。
残りは、台所の換気扇カバーです。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2012-12-13 10:15 | そうじ
<< 年末の大掃除、換気扇カバー 洗濯物をすっきり乾かす。 >>