ビニールの再利用

みみっちい話なんですが、
私は、ビニール袋は再利用することに決めています。
スーパー等でもらったビニール袋はもちろんのこと、
(マイバックは持参していますが、時々もらうこともあります)
お菓子の袋、食パンの袋などです。
それらは、スーパー袋と一緒にストックされ、
生ゴミを捨てるときや洗面台の小さなゴミ箱に利用しています。
時々、フランスパンの袋などをストックしておき、
何にも使えないな、と思うときもありますが、
そういう時は、
子ども達に膨らませてバルーンのように遊ぶよう強要して、
「再利用」するようにしています。

ビニールの再利用をしようと思ったのは、
以前みたTV番組がきっかけでした。
スーパーのビニール袋を作るのには、
ミニの紙コップ1杯弱(アバウトでスミマセン)の石油が必要なのだそうです。
それを映像で見たときには、少なからずショックを覚えました。

スーパーにでかけてマイバックを忘れた時には、
ひどく罪悪感にかられます。
その気持ちを抑えるためにも、
ビニールは再利用することにしています。
理想はビニールを使わない生活ですが、
「今の私にできること」
それを目指しています。
[PR]
by sunnydrops_tokyo | 2012-11-20 22:53 | 台所
<< 布オムツを選択した理由 湯たんぽって役に立つ >>